pycharm でfabricのレシピをデバッグ実行する設定


pythonのデプロイ自動化ツールfabric。
当然デプロイレシピもpythonで書かれてます。

ローカル環境での処理、デプロイ先環境での処理が簡単に行えるので便利です。

レシピの実行方法は、レシピのあるディレクトリで

fab deploy

とかで実行します。

pythonの開発に私はpycharmを使っていて
pycharmでfabのレシピをステップ実行するにはどうしたら良いものか分からなかったので困っていました。

調べた所、bin/fab自体が下記の様なpythonファイルだったので、
pycharm Debug Configurateonsに写真のように設定したら、デバッグできました。
( ̄ー ̄)ニヤリ

###ちなみにfabの中身####


#!/Users/hoge/.pythonbrew/pythons/Python-2.7.2/bin/python
# EASY-INSTALL-ENTRY-SCRIPT: 'Fabric==1.3.2','console_scripts','fab'
__requires__ = 'Fabric==1.3.2'
import sys
from pkg_resources import load_entry_point

if __name__ == '__main__':
    sys.exit(
        load_entry_point('Fabric==1.3.2', 'console_scripts', 'fab')()
    )

The following two tabs change content below.

ロゴスウェア

ロゴスウェア株式会社は、インターネットや情報技術を使って学習に革新的進化をもたらす製品を開発することを目標に、2001年7月に設立されたテクノロジー系ベンチャー企業です。

最新記事 by ロゴスウェア (全て見る)

Comments are closed.